パフォーマンス、スケーラビリティ、高可用性、管理のためのEnterpriseDBツール

EDBの開発チームは、大規模でミッションクリティカルなエンタープライズクラスのパフォーマンス、可用性、スケーラビリティ、セキュリティ、および管理を実現するために設計されたツールのスイートを作成しています。すべてのEDBツールは、コミュニティ版のPostgreSQLでも、EDB™ Postgres Advanced Serverでも使用できます。

EDBツールはどのような機能を提供しますか?

単一のGUIコンソールを通じて、大規模なPostgresシステムを監視、管理、チューニングすること
Oracle®またはMicrosoft® SQL Server®とPostgres間でデータを相互にレプリケートすること
高可用性に対応したフォールトトレラントなデータベースクラスタを作成し、ダウンタイムを最小化すること
PostgresおよびEDB™ Postgres Advanced Serverデータベースのバックアップとリカバリを簡素化すること
地理的に分散されているデータベースに対するマージ、クエリー、および編集などの操作を、ほぼリアルタイムで実行すること
Oracle、SQL Server、MySQLからPostgresへとデータベースを移行すること
SQLインジェクション攻撃からデータベースを保護すること

 

独自のスクリプトを構築/テスト/修正することや、異なるリリーススケジュールや機能提供/サポート体制を持つ複数のオープンソースプロジェクトからツールを収集することは、もう必要ありません。弊社では、お客様からのフィードバックに基づき、企業要件に特化した一連のツールを構築しており、それらの適用、リリース、サポートをまとめて実施しています。これにより、ツールの管理がより簡単になっています。

詳細については、下記に示すツールを参照し、EDB™ Postgres Advanced ServerまたはPostgreSQLをダウンロードして、それらのツールを試してみてください。 

EDBツールを試す

  1. EDB™ Postgres Advanced Serverをダウンロード
  2. データベースをインストールした後、StackBuilder Plusを実行
  3. 'EnterpriseDB Tools'を検索

または

  1. PostgreSQLのダウンロード
  2. PostgreSQLをインストールした後、StackBuilderを実行
  3. 'EnterpriseDB Tools'を検索

今すぐダウンロード

EnterpriseDBツール:

 
 

単一のグラフィカルなコンソールを通じて、全社的なPostgresインストール・システムの管理、監視、チューニングをインテリジェントに実施する業界唯一のソリューションです。 これには、SQL Profiler、Capacity Manager、およびその他のツールが含まれています。

シングルマスター構成とマルチマスター構成は、読み取り/書き込みのスケーラビリティ、可用性、パフォーマンスソリューションに関する様々なオプションに加えて、Oracle、SQL Server、Postgres間のデータ統合に関するオプションも提供します。

Create fault tolerant database clusters to minimize downtime when a master database fails by keeping data online in your 9s high availability configurations.

 

エラーの起こりやすいスクリプティングや手動タスクを、単純なコマンドとシステム全体で利用できるカタログにより置き換えます。これにより、リモートおよびローカルなPostgresデータベースのバックアップとディザスタリカバリが、簡単かつトラブル知らずになります。

DBAは、複数のSQLインジェクション攻撃に対する中央での一元化された防御を実施できます。SQL/Protectは、安全なデータアクセスパターンを学習し、攻撃データを収集するほか、Enterprise Managerアラートとの統合を行います。

Oracle(ストアドプロシージャやトリガーのようなPL/SQLオブジェクトを含む)、SQL Server、Sybase、MySQLから、PostgreSQLおよびEDB™Postgres Advanced Serverへの迅速かつ柔軟でカスタマイズされたデータベース移行を実現します。 

このツールは、任意のEDBコンポーネントに対するメンテナンスアップデートや重要なアップデートが利用可能になった時点でそれをユーザーに通知し、それらのアップデートのダウンロードやインストールに関してユーザーを支援することで、DBAが被るインストールやメンテナンスに関する負担を軽減します。