EDB Postgres Failover Manager

PostgreSQLの高可用性のためのフォールトトレラントデータベースクラスター

EDB PostgresプラットフォームのコンポーネントであるEDB Postgres Failover Manager(EFM)は、単一障害点を排除し、システムを障害から保護するためのPostgres自動フェールオーバーにより、冗長性の高いアーキテクチャを提供します。

感嘆符付き雲のアイコン

コストのかかるシステム停止を排除

フォールトトレラントクラスタリングテクノロジーがシステムを停止から保護し、可用性の高いPostgreSQLを実現します。

Icon database with plus sign

迅速かつ確実に障害を検出

継続的なヘルスモニタリングにより、問題が生じた場合に障害を検出し、レプリカへのPostgreSQLのフェイルオーバーを自動化します。

Icon database with check mark

データの可用性を確保

クラスター監視、障害検出、自動のPostgresフェイルオーバーメカニズムにより、いつも安心していられます。

ハイライト

EFMはPostgresクラスタのメンバーを継続的に監視してデータベース、マシン、およびネットワークの障害を迅速かつ確実に特定して検証し、可用性の高いPostgreSQLを実現します。このため、DBAやIT管理者は、データが安全で可用性が高いことを信頼して、ミッションクリティカルなアプリケーションをサポートできます。

 
時計のアイコン

高可用性

ストリーミングレプリケーションクラスターの正常性を常時監視します。問題が生じた場合、EFMは自動的にフェイルオーバーをトリガーしてダウンタイムを最小限に抑えます。

Icon wrench

ゼロダウンタイムのメンテナンス

スイッチオーバーおよびスイッチバックの機能を使用すると、マスターデータベースサーバーの役割をレプリカに移動し、別のサーバーでアプリケーションがデータベースを使用できるようにします。

チェックマークのアイコン

安心

フェイルオーバーシナリオをテストし、必要な障害復旧手順があることを確認します。また、Witnessノードアーキテクチャでは、複数のアクティブマスターを持つ「スプリットブレイン」シナリオを回避します。

Icon tuning

カスタマイズ可能

アプリケーションからデータベースへの迅速な再接続や特定のイベントに基づくカスタムスクリプトの起動など、ニーズに合わせて構成をカスタマイズできます。